2017年8月8日火曜日

【熊本地震被災者支援】ピアノ・デュオ”La Fontaine”がJELAを表敬訪問

JELAのために「熊本地震チャリティコンサート」を全国2か所で行ってくださるピアノ・デュオ”La Fontaine”(ラ・フォンテーヌ)のお二人が8月7日の午後、東京・恵比寿のJELA事務所を訪ねてくださいました。

お二人は洗足学園音楽大学4年生の方波見愛(かたばみ・あい)さんと角本茜(すみもと・あかね)さん。8月20日・9月8日・9月24日に熊本市・東京都大田区・千葉県佐倉市の教会でコンサートを行い、9月の2会場で集まった献金がJELAの熊本地震被災者支援事業のために用いられます。デュオ名は「泉」という意味で、その名のとおり、瑞々しさにあふれた女性デュオです。

コンサートは一台のピアノを二人で奏でる連弾形式で行われ、讃美歌の演奏時はピアノに併せて来場者も歌えるようです。

音楽のことや卒業後の仕事のこと等について話が弾み、写真のように笑いの絶えないひとときでした。
左から方波見さん、角本さん、森川JELA事務局長
コンサートの詳しい情報はこちらをご覧ください。近くにお住いの皆様はお誘いあわせの上、お越しくださいますようお願い申し上げます。

【関連リンク】
チャリティコンサート関連記事(ブログ)  
日本福音ルーテル社団(JELA)ウェブサイト